幸せの糸が紡いだメロディ

嵐とNEWSに出会って世界が輝き出した

門田とロミオと増田貴久

f:id:snowforever7:20180805124437j:image

増田さん、キャスト、スタッフの皆さん

全34公演お疲れ様でした!!

 

もう2週間前になりますが、増田さんの主演舞台「Only You 〜ぼくらのROMEO&JULIET〜」を鑑賞してきました

 

そう、ジュリエットになってきました。

(余談ですが誕生日でした、この日)

 

しばらくふせったーで感想やらネタバレやらちまちま載せてたんですけどめんどくさくなったのでこっちでまとめます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(しばらくはふせったーのコピペです)

 

 

 

開幕は全員で踊るシーン。1番先頭にいるわけじゃないんだけど目が釘付けに。輝いてたよ、、

 

なんならファーストシーンだからまだ世界観にじぶんが入れてなくて「あああ増田さんだ、、、!」って。門田くんもともとは脇役が多かったんだろうけど、最初のシーンですでに1人別のオーラ放ってたよ。先輩がひそかに認めてくれてたのもわかる。(ちがう)

 

 

流れとしては里依と門田くん(と塩見くん)が原作を読みながら次のシーンの話をする→劇、の繰り返し。同時並行で話が進む。本人たちが原作に詳しくない設定だから丁寧に解説してくれながら話は進みます。話知らなくても観れる。

 

てっきり、劇までの準備期間→劇全編の2部構成だと思ってたからそうきたか!って感じ。正直私も有名なバルコニーのシーンしか覚えてなかったから登場人物からしっかり説明してくれるのはありがたかった。

仮に準備シーンと劇シーンって名前つけると、準備→暗転→劇→暗転→準備 の繰り返しになってるから2つは完全に別もの 。びっくりするくらいキャラ変わる。

 

増田さんの服装、
門田くんは黒い靴黒パンツにTシャツ、青いシャツ
ロミオは門田くんと同じ黒い靴黒いパンツTシャツでTシャツの上から白いシャツと青いジャラジャラしたやつ(語彙力不足)

基本的には準備シーンは門田くん、劇シーンはロミオの服装でしかでてこない

 

ちなみに門田くんはうじうじしてるかわいい系(笑)で「まっすー」のキャラに近い。里依はしっかりしてて「ちょっとそこの男子!」系女子。しおはKYのお調子者みたいな。でもめっちゃいいキャラしてる笑

 

 

 

準備冒頭、里依のロミオとジュリエットをジャニーズの曲でやろうという提案

里依「衣装もそんな感じにしてさ!」

門田「やだよ、恥ずかしい」


客席「お前が言うな」

 

 

 

 

 

1曲目&2曲目
劇シーン冒頭青いモンタギューと赤いキャピュレットが言い争ってるシーンから始まるんだけどなんと増田ロミオは客席の正面扉から出てきます

 

そのままc列とd列の間の通路を通ってステージへ。この後のシーンも何回かこの通路通る(なんなら立ち止まる)からめちゃくちゃ羨ましかったなぁ。まさに神席。

 

2つの家の対立を青と赤で表現してるのがめちゃくちゃ好き。「ブルドッグ」と「Top Of The World」歌うんだけど青と赤のライトも綺麗だった。イメージは「SHOCK ME vs Devil or Angel

 

個人的にはブルドッグ聞くたびに何年か前のカウントダウンで全く踊れてない増田さん思い出しちゃうからかっこよく踊ってるのがなんか不思議だった笑

 

 

 

 

準備シーン
2人の出会いシーンの練習で見つめ合う練習するんだけど、門田くんめっちゃかわいい。とてもさっきまでかっこよく踊ってた人だと思えない。後門田くん原作と一緒にタオルとお茶を机に置いててこまめに汗ふいてる

 

さっきまで踊ってたのに転換が早いからステージ場じゃないと汗拭くのも給水もできないだろうなぁ
でも汗拭いてペットボトルでお茶飲んでるのを目の前で見るのめっちゃ萌える。

 

 

 

3曲目&4曲目
「次の曲が始まったら中に入ろうぜ」って待ってる姿がバクイケ。しかも仮面つき

 

 

舞台がはじまる前なんの歌が使われるかだけチェックしてたんだけど、ウィークエンダーはどう使われるか想像つかなかった。ら、まさかの舞踏会のダンスナンバー笑。

 

大ちゃんがやってるパートはマキューシオが歌ってた。というかマキューシオはこの曲もラップ担当。それでてっきり増田さんのラップ見れないのかーって思ってたら「ウィークエンドナイトは〜」からロミオでした。ありがとうございます。

 

増田ロミオの仮面舞踏会なんて絶対かっこいいに決まってるじゃん、、、。でもここはアンサンブルの人たちの動き見てるのも面白い。男女ペアで踊ってると思ったら急に捨てられた男の人いたぞ笑。


ジュリエットと目があってからはジュリエットしか目に入らないロミオ。ジュリエットもずっとロミオ見てる。わかるよジュリエット、増田さんと目があったらそりゃ好きになっちゃうよね、、

 

 

 

 

 

 

 

はい、ここまでふせったーです。

ほんとは1つ1つ感想を書こうとしてたんだけどこのままだと終わらないので…

 

ここからは印象に残ったシーンだけ!

 

 

 

 

 

 

 

劇シーン、2人の結婚式の場面。

ここまでで見てきて歌詞の内容とあった曲がその場面で使われてるってのはわかってきて(当たり前)

結婚式といったらやっぱね!!あの曲だよね!!

 

愛を叫べ(One Loveじゃないよ)

ワンラブが聞きたかったって最初思いましたごめんなさい

 

自分が大好きなグループってこともあるけど、イントロのアレンジがめちゃくちゃ綺麗で曲が流れた瞬間鳥肌が止まらなかった。

なんていうんだろう…ほんとにチャペルの鐘みたいなアレンジかかってた。うまく説明できないのがもどかしいぐらい。

 

後歌詞の友達目線を神父さんが歌うって演出がよかった!そういえばそういう歌だもんねこれ。増田さんが1人で歌うのよりもこの演出の方があってたと思う。(出会って2、3日のロミオとジュリエットで「思えば長い付き合いだけど」「あの頃の仲間でお祝いさ」っていうのはツッコミどころですよね。神父さんとロミオの関係ってみればいいのかな?)

とりあえず神父さんいい声。

 

舞台が発表された時から嵐さんの曲何使われるかが1番楽しみだったから、愛を叫べって聞いて最初は拍子抜けしたんだけど、愛を叫べでよかった。ほんとに。

使ってくれてありがとう。

 

なんならこっちのダンスの方が可愛いので本家に踊らせたい…笑

 

 

 

 

 

 

 

劇シーン、マキューシオの死

今回の舞台で使われた曲で個人的に1番しっくりきたのが青春アミーゴ

野ブタを通ってない人なので歌詞の意味とか考えたことあんまなかったから、この舞台のための歌なの??って思ったくらい。青春アミーゴファンの人ごめんなさい。

 

ロミオとマキューシオの2人で手を掴んであげるシーンとかほんとグッときた。

しおが「俺の見せ場は?」って言ってたけど間違いなくここはマキューシオのためのシーンだった。

 

余談ですがこの後ロミオがマキューシオを殺した人を返り討ちするんだけど、舞台裏に追っかけにいって殺した音だけ聞こえてきたよ…笑

やっぱ増田さんにはファンの前で人を殺させませんよね…

 

 

 

 

 

 

 

劇シーン、ジュリエットが死んだと聞いたロミオ

ここのReal Faceも鳥肌もんだった…

死んだマキューシオがでてきてラップやってくれてるんだけど

 

「そうさ 勝ち負けさえも通過点〜」

 

…まさかの#2!???

 

新規かつん担&上田担としてはめちゃくちゃ嬉しかったけどそっちだと思わなかったからびっくりした笑

でも、こんなに悲しいリアフェを聞いたのははじめてだった。ロミオの全力の心の叫びだった。

 

…でもやっぱこの曲で気になるのは"舌打ち"なわけで笑。

増田さんの舌打ち聞ける??と思ってめちゃくちゃドキドキしてんだけど、聞こえてきたのは「ぷちゅ…」って音。

…舌打ち??

 

多分手にちゅってやってたんだとおもう。KちゃんNEWSで増田さんがやりたがらなかった「妄想キッスシチュエーション」みたいな(懐かしい!)

私はそう聞こえただけかもしれないから他の公演どうだったのか教えてほしい…

 

 

 

 

 

 

準備シーン、門田の告白

この描写がどのシーンの間で入ってたかちょっと曖昧なんだけど唯一劇シーンと準備シーンの間で暗転しないで「ロミオの格好で」舞台上にたつ門田くん。

舞台上で(重そうな)ロミオの衣装を脱ぎ捨ててTシャツ1枚になる門田くん。…ほんとイケメン。

ここで里依に対して自分の素直な気持ちを伝えるんだけど「今までの弱い自分を捨てて」「ロミオみたいに正直に」告白するためにわざわざロミオの衣装で現れて舞台上で脱いだのかなって。

私的解釈だけどね。

今までの門田くんはざ!草食系男子!って感じだったけど告白する門田くんは普通にカッコよかった。告白してからはさっきまでのなよっとしたのどこいったの??って感じだったけど笑

 

あ、ここで増田さんと里依のハグが見れます。悲鳴あげそうになるのを必死に耐えました。。。

 

 

 

 

 

 

 

愚か者と君だけにはなんだか言葉にできない。

ひたすら切なく悲しく綺麗でした。

 

 

 

 

 

 

 

舞台の終わり

ここまででNEWSの曲をやってないことすっかり忘れてた。

多分それだけ舞台に入り込んでた。

 

カーテンコールはどうする?って問いに

「劇には関係ないけど里依が好きなあの歌をやりたい」

門田くん里依大好きすぎでしょ……里依のことずっーーとみてるもん。。

 

ここでweeeekのイントロが流れるんだけどこのweeeekがいろんな意味でやばかった。

門田くん、里依、しお、先輩の4人で身を寄せ合ったり肩組んだりしてるんだけど、それがどうしてもNEWS4人がわちゃわちゃしてる様子に重ねてしまう。

楽しそうに、ほんとうに楽しそうにweeeekを歌っている門田くん、、もとい増田さんをみていると4人のNEWSがめちゃくちゃ恋しくなって。

こーやって笑顔でNEWSの4人にも歌ってほしくて。

実際、このロミオとジュリエット本編にweeeekは必要なくて。

「最後に明るく里依の好きな歌で」

それって多分、里依=ジュリエット=ファンのみんなが好きな歌ってことなのかなって。

増田ロミオからのプレゼントだと私は思ってます。

この舞台に対してコンサートと思ってほしくない、1つの舞台として見に来て欲しいって散々言ってたけど、ここだけはどうしても"増田貴久"を探してしまった。

でもこの曲があったからこそ明るく楽しくこの舞台は終わったし、最後にふさわしい曲だったと思います。

門田くんが里依のほっぺにちゅーしたことなんてほんと些細な話だよ!←

 

 

 

 

 

 

ほんとにすごいできだったし、増田さんの新境地が見れた舞台だったから全国のNEWSファン、いや、全ジャニーズファンに見てほしいなって思った。

円盤化たのんだぞ。

 

増田貴久ってすごいんだぞってみんなに知ってほしい。

 

 

 

 

ほんとにお疲れ様。そしてありがとう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

えーっ、実はここまで11日に書きました。

味スタの日です。

味スタ向かう電車でこれ書いてます。

 

 

今12日、また味スタ向かう電車です。笑

 

 

 

 

2日目!NEWSファン盛り上げていくぞ!!!!雨に負けるな!!!!