幸せの糸が紡いだメロディ

嵐とNEWSに出会って世界が輝き出した

嵐ファンがNEWSの魅力を考えてみた#にゅすほめ

「君とみるこれからの未来は 鮮やかで輝いて広くて」

 


NEWS、「愛言葉」より

 

 ‪

しきさん(‪@shikishaa‬)主催#にゅすほめに参加させていただきました!

 

 拙い文章ですが最後まで読んでいただけたら幸いです。

 

 

 

今から1年半前。

私はNEWSという4人組に出会い恋をした。

たった1枚のDVDと歌番組、ただそれだけで。

そのことはそれまで何年も嵐しか見ていなかった私に大きな衝撃を与えた。 

そしてこれが後の「私」を大きく変えることになるとはその時の私は微塵も思っていないのであった……

 

 

 


ってまあ書き出しっぽく書いてみましたがつまり内容はそのまんま
「NEWSにおちた嵐ファンがNEWSの魅力を語る話」

 

「n番煎じだよっ!」ってツッコミたくなったそこのあなた!!

 

その通り!私も思ってる!!!(白目)

(ちなみに初めてブログで文字サイズを変えるという技を覚えました。)

 

 でもTwitterや、はてブロ等々でホントに多くの人が「嵐も好きだけど最近NEWSも好き」と書いているのを見ますよね?

 

それってつまり

NEWSには「嵐ファンが推し変、または掛け持ちする」だけの理由がある、ということだと私は思ったのです!

 

 完全なる私の主観ですがその魅力を探していこうかと思います。

 

早速スタート!

 

 1バレーボールデビュー組、結成日は9月15日

これぞ初めの共通点にして永遠の共通点。
「1番目からそんな関係ないじゃん」
いやいやささいなことかもしれないけど結構すごくない!?
私はこの事にすごく運命を感じたよ!?
友達と誕生日が同じことにテンションがあがるのと同じだよ!!
なんてったって1年は365日だから結成日が同じ確率は0.3%以下。
バレーボール組で9月ということが決まっていても3.5%以下なんですよ。

1999年9月15日に結成された嵐。

その4年後、2003年9月15日に結成されたNEWS。 

今年の9月15日になった直後のTwitterでは互いのファンが互いのグループの結成日を祝う素晴らしい世界が繰り広げられてました。

…いや、ホントに運命だと思うんですよね。

正直自分の誕生日よりテンションあがる。

 

またバレーボールデビューということはそれまでのファンもいなければメンバーとの関係性も薄い、まさにZEROからのスタート。

 

どちらのグループも成長していく過程が応援できるというのは楽しくありませんか…?

 

ちなみに私がにゅすほめ15日目を選んだのは15日という日付を狙っていたためです!

まさかQUARTETTO発売&少プレの次の日とは考えてもいませんでした!!辛い!!

 

 嵐、結成17年3ヶ月、NEWS、結成13年3ヶ月

おめでとう!!

 

 

2メンバー同士のワチャワチャが楽しい

 やっぱこれじゃないですか!?

嵐好きの人で(というよりジャニーズ好きで)メンバー同士が ワチャワチャしてるの嫌いな人いないでしょ!??

f:id:snowforever7:20161214235044j:image

f:id:snowforever7:20161214235120j:image

距離近すぎない!???2枚目なんて歌ってますよ!???テレビ写ってますよ???

 

私は嵐さんの近すぎず遠すぎずの関係…プライベートで一緒にいることは少ないけど5人が5人お互いを尊敬していて誕生日やお土産はメンバー全員にあげる…みたいな関係が大好きだったのですが(いや、もちろん今も好きです)

 

うん、NEWSは衝撃すぎた。

私のNEWS初ワチャワチャは最初に言った通りDVDなんですが…

 

 

 

 

これです、10周年DVDの特典映像。

 

最初の感想

小山くんいじられすぎでは!?ってかみんな可愛いなおい!!

私の最初のイメージの小山さんって

キャスター、松潤の弟役、東京タワー消されてた人、リーダー会で泣いてた人、メンバーの中でも弟っぽい気がする(今思うとリーダーなのに弟って矛盾感)

だったのですが、

しょっぱなから待ち合わせに1人だったり、運転させられたり、寿司がかっぱ巻きだったり、手越さんにアワビとられたり…

この最年長リーダーをみんなでいじる(というかいじめる笑)感じが見てて楽しくて楽しくて…。

これだけじゃないけど普段の手越さんのイタズラを笑って許しちゃう小山さんホントかっこいい。

話がそれた。

 

これ会場ごとのMCも入ってるんだけどそれもすごく面白いんだ!

 

嵐の喋りってテンポがよくて絶対面白くて、なんていうか信頼と安心安定の嵐

長年の付き合いもあるんだろうけど翔さんや松潤が進行して相葉くんがボケたりリーダーが喋らなかったらニノが突っ込んでみんなで笑って、っていう形がある程度決まっているからコンサートMCを見ているはずなのにお茶の間でテレビの前を見ている感覚になったりする。

 

一方NEWSはというと一応小山さんが仕切っているものの途中からむちゃぶりが入ったり小山さんが壊れはじめたり(手越さん曰く「小山さんはキャスターやっている時以外ひどい」らしい)するので完全に見切り発車。何が起こるか誰にもわからないNEWS。

 

 

だってさwhiteのMCだと全員のキス顔が見られたり(この時点で嵐ファンにはよくわからない)
f:id:snowforever7:20161215220518j:image

 

‪QUARTETTOのMCなんて全員トイレいきはじめたりしてるんだよ?(いやホントよくわからない)しかもこれが翌日のワイドショーに取り上げられて映像化しちゃうんだからもっとびっくりだよね…ありがとうJE。‬

‪え?QUARTETTOの写真ないのかって??‬
‪そんなあなたに朗報!!‬
‪QUARTETTOのDVDとBlu-rayは昨日発売ですよ〜‬

 

 



‪感想は言えません。‬
‪まだ私も見てないんだよ!!!!‬

 


正直な話ホントたまーに普通なMCもあります。いつとは言わないけどQUARTETTOの時に「それ〇〇公演でも同じ話してなかった?」ってことがあった。でもこれは私が自分の行かない公演のMCレポをあさっていたから知ってたわけで、初見ならおもしろかったはず!(なおセトリは絶対みない人です)

私の文才では伝わらないのでぜひDVD買ってください!!!!(切実)

 

 

さて、メンバーの関係性に話を戻しますと、NEWSを語る上で忘れられないのがコンビ萌え。 

はい、嵐ファン大好き!!

(なんてったってトレンドトップに翔潤とかきちゃうんだぜ?)

嵐だと山、磁石、翔潤、総武線、大宮…みたいにファンがつけた名前が多いのですが(総武線は本人も使う)、NEWSはもはや公式みたいなもんですよね笑。たった6ペアだからこそかもしれないけどそれぞれのペアに萌えがある!!

お兄ちゃんコヤマス、末っ子シゲテゴ、同級生にして戦友シゲマス、カップルコヤテゴ、そして永遠のシンメにして夫婦のコヤシゲ、お互いに相方はこいつしかいないと言い張るテゴマス。

 1個1個詳しくあげたらきりがないんですけど、ハマると終わりです。私はシゲマス、コヤシゲ推しです。(どうでもよい)

「ググれよ!」(by加藤シゲアキ)って言いたくなるほどたくさんのエピソードや写真があるので探して見てください…

 

あ、グループ全体だったら嵐のワチャワチャが大人が学生時代に戻った頃のような安心感と安定でNEWSのワチャワチャはまだ男子学生のような ふざけっぷりに例えたくなります。というか……女子高生か??

いや、ひょっとしたら嵐はワチャワチャ、NEWSはイチャイチャかもしれない…。

 


3音楽に関して

 

「え、口パクじゃないの???」
長年嵐ファンやってるため口パクって当たり前なんだと思ってました。(今思うとわりと他のグループは生で歌ってるのか?)

でも別に私は嵐さんが口パクが多いことって嫌じゃないんです。むしろそれで曲の完成度が落ちるくらいだったら口パクでも仕方ないって。

あのダンスがやっぱ嵐の魅力の1つだと思うし嵐がかっこいいと言われる所以ですよね。実はみんな歌も歌えるんですけどね…

 

かたや最近のNEWSは歌で勝負しているグループ。テゴマスという圧倒的な歌唱力をもつ2人が小山さん加藤さんをひっぱりながら“四重奏”をつくりだす。

…NEWSを好きになって初めて「歌番組を見るのが少し怖い」と思いました。毎回テレビの前で「小山さんがんばれ!!」って祈ってしまうし「手越さん歌詞間違えないでね!」って思ってしまう笑。でも同じ曲なのに毎回違って見えるっていうのがすごく楽しい所でもあります。

 

後NEWSの歌ってイントロがない曲よくありますよね。嵐だとほとんどない。軽くラップ?や煽り?が入るのはあるけどいきなり歌い出すのって…『言葉より大切なもの』『We can make it!』『Step and Go』ぐらい?(あれ、探せばわりとあるかも)

イントロなしでいきなり入るっていうのはやっぱ歌が歌えるグループじゃないとできないこと。イントロってその歌のイメージを作り出すのに大切な部分で、小説で例えるなら文の書き出し。ここでいかに人を引き付けられるかってポイントですよね。ここで勝負できるNEWSってホントかっこいいしもっともっといい歌を奏でてくれるだろうなって期待ができる。

 

…まずは曲ださなくちゃね。待ってるよ…

 

(願わくはシングルでダンスナンバーもみたいんですがNEWSさんダンスがちょっと残n…)

 

 

総括

いやホントはもっと「甘い言葉を吐きまくるNEWSって何?」「ラジオの楽しさ」とか語りたいことたくさんあるんだけどそろそろ15日すぎちゃうのでまとめます。(後ブログ書くのってめちゃくちゃ大変なんですね、なんでみなさんあんな長文かけるの…?) 

 

私が思う嵐って上でもいったのですが信頼と安心安定なんですよね。この17年間の間には売れなくて苦しんだ時代もあって順風満帆とは言いがたいかもしれないけど、そういう日々があったからこそ今や国民的アイドルと呼ばれる5人組になって。もう完成されたように見えるけどいつもいつも新たなことに挑戦して、そして自分達の限界を決めずにどんどん大きくなっていくグループ。それが嵐

 

NEWSはそんな嵐以上に不遇の時代をすごしてきた。4人での再スタートから5年が経ったけどまだまだ未完成。でも未完成だからこその応援する楽しさがある。何が起こるかわからない。急に大きな「NEWS」を運んでくれたり、これからさらに成長していくかもしれない。決して安心はできないのだけど、ドキドキワクワクしながら思わず応援したくなるグループ、それがNEWS。

 

 

私はNEWSを好きになって改めて「当たり前」ってことは存在しないんだなと思った。嵐ファンを長年してる間にいろんなことに感謝することを忘れていていた。もちろん嵐が悪いんじゃなくて、私が勝手にコンサートがあることもレギュラー番組があることもCDを出すことも「当たり前」に思ってしまっていた。そんな私にNEWSは日々応援できることの大切さを教えてくれた。

 

 

きっと最近嵐ファンでNEWSを気になり初めた人って似たようなことを思ってるんじゃないかなと思います。

国民的アイドルと発展途上のアイドルだからこそ同時に応援したくなる。

掛け持ちは悪いことじゃない、掛け持ちだからこそわかる大切なことがある。

 

 

そこの嵐ファンのあなた、NEWSも応援してみませんか…?

 

 

 

びっくりするくらい 全然まとまらなかった!!ひどいね!!

ぎりぎりになりましたが以上で私の#にゅすほめを終了させていただきます!ホント文がひどいのは目をつぶってください!!!